GEN通販ページ暫定版
最新号のお知らせ   バックナンバー  ご注文・お問い合わせ   弦短歌会ブログ

 バックナンバー
 各号 頒価 1,000円






トップページ・最新号

バックナンバー

●1〜10号

11〜20号

●21〜30号

●31号〜

ご注文・お問い合わせ

弦短歌会ブログ

37号 特集 わたしの本棚 2016年秋

招待作品

玉井清弘 あすやちるらん(短歌)
道浦母都子 本棚(短歌)
駒田晶子 われの背表紙(短歌)
寺井龍哉 食う寝るこころに読むこころ(エッセイ)
中尾哲雄 キルケゴールとの再会(エッセイ)


連載エッセイ

東 直子 火気厳禁 第35回 時をこえて出会う
畠山満喜子 つづれさせ抄 第12回 『先心録』の春秋




36号 特集 男と女―恋 2016年夏

招待作品

俵 万智 手紙(短歌)
長澤ちづ わたしはわたしの花を見ている(短歌)
川野里子 あさがほと河童(短歌)
山田 航 春は季節じゃなくて気象(短歌)
小島なお 生成りの時間(短歌)


弦インタビュー
高島 裕 短歌の表現手段について
連載エッセイ
早坂 暁 詩人たちの川―日本百名川の歌々
     第12回 芭蕉と蕪村の歌合戦―最上川で―
東 直子 火気厳禁 第34回 翻訳される愛
畠山満喜子 つづれさせ抄 第11回 嵯峨寿安という人



35号 特集 あそびと仕事 2016年春

招待作品

今野寿美 悶着(短歌)
池田はるみ 清澄庭園へ(短歌)
三井ゆき 月(短歌)
加藤英彦 わたしが焼かれるときは(短歌)
矢部雅之 実際にやってみてわかった!
     人気の“あそびと仕事のクロスオーバー”の
                若干の問題(エッセイ)


連載エッセイ
早坂 暁 詩人たちの川―日本百名川の歌々
     第11回 最上川と日本海
東 直子 火気厳禁第33回 すぐそばのまほらま
畠山満喜子 つづれさせ抄第10回『銀座十二章』を携えて



34号 特集 旅と空と風と 2016年冬

招待作品

安田純生 夜風にのりて(短歌)
永田 淳 展翅図(短歌)
石川美南 旅の灯台(短歌)
喜多昭夫 ヒヤシンスハウスにて(短歌)
鳥山 玲 雲のゆくえ(エッセイ)


連載エッセイ
早坂 暁 詩人たちの川 最上川と斎藤茂吉3
 直子 火気厳禁第32回 歳月を刻む
畠山満喜子 つづれさせ抄第9回 手紙


33号 特集 秋の夜長に… 2015年秋

招待作品

尾崎左永子 些事片々(短歌)
山田富士郎 幻のひと(短歌)
北川浩久 秋景十九文(短歌)
フラワーしげる アマチュアなんだ(短歌)
月夜の遠吠え 立野幸雄(エッセイ)


連載エッセイ
早坂 暁 詩人たちの川 最上川と斎藤茂吉2
 直子 火気厳禁第31回 蓄積とオリジナル
畠山満喜子 つづれさせ抄第8回 葉蓋(はぶた)


32号 特集 わたしの空 2015年夏

招待作品

坂井修一 足軽(短歌)
村上敬明 まだみえぬものを(短歌)
高島 裕 きさらぎの道(短歌)
大森静佳 敵だとしても(短歌)
田丸まひる 空がほつれる(短歌)

弦インタビュー
黒瀬珂瀾 未来につながる歌を紡ぐ

書評
三枝浩樹

連載エッセイ
早坂 暁  詩人たちの川 最上川と斎藤茂吉
 直子 火気厳禁第30回 ギフト
畠山満喜子 つづれさせ抄第7回 ひさかたの…



31号 特集 さくらさくら 2015年春

招待作品

伊藤一彦 マルガリータ(短歌)
久我田鶴子 堪へ性(短歌)
田村 元 春のアラーム(短歌)
服部真里子 風葬(短歌)
小池昌代 美と屍(エッセイ)


連載エッセイ
 直子 火気厳禁第29回 過ぎ去った時間は、新しい
畠山満喜子 つづれさせ抄第6回 小中英之の本棚


GEN通販ページ暫定版